まろにーのゆるゆる子育て日記
たまに仕事
育児

【首すわり前】わたしのワンオペ風呂の入れ方

ワンオペ育児一番の難関。わたしのお風呂の入れ方です。

ちなみに1ヵ月検診以降大人と同じお風呂に入れています。最初は洗浄→入浴は旦那に任せていたのですが、旦那の帰りの時間によって寝る時間が毎日変わってしまうのが嫌でワンオペ風呂しています。

結構早くから大人と入浴していますが、今まで一度も乳児湿疹が出来ていません。おそらく最初からシャワーかけているのが良かったのかな?

準備

  • お風呂を沸かす(40℃の追い炊きなし)※追い炊きすると熱いお湯があたるんじゃないかと心配なので
  • 脱衣所に自分のタオルとベビーのタオル、ベビーのバスローブを用意
  • リビングに自分の着替えを用意
  • ベビーベッド(我が家は布団)にベビーの着替えを用意
  • 風呂場に髪の毛のアウトバストリートメントを用意
  • ベビーの洋服の紐やボタンを開けておく
  • あればバウンサーを脱衣所に置いておくと便利かも

入浴の手順

ママの入浴

まずはベビーを連れて脱衣所へ向かったら、ベビーは脱衣所で待っていてもらいます。私はバスローブに包んで、ブランケットを敷いた上に寝かせています。(まだ寝返りもできないので)バウンサーを持っている方はバウンサーに寝かせると良いみたいです。

うちの子は脱衣所に連れていくと大人しくなるのでとっても気が楽です。たまにドアを開けてお子を確認しながら、シャワーを浴びちゃいます。

ベビーを迎える前に

ベビーを洗ったりしていると冷えるので、ママの髪の毛やお顔の水分は拭き取っておいた方がいいです。この時点で私は髪用のオイルを塗って、ヘアターバンをかぶります。(また紹介したい。)お顔もこの時点で化粧水や乳液をした方が良いと思うのですが、私は出てからやってます。

ベビーをお迎え

ママの水分を拭き取ったら、ベビーを裸にして迎え入れます。以前は裸にしてバスローブを巻いて待たせていたのですが、脚や手の力が強くなってはだけてしまうのでぎりぎりまで洋服着せています。(洋服やおむつは後々回収すればいいので、脱ぎ捨てています。)

ベビーを迎えたら自分は風呂椅子に座って、太ももの上に寝かせます。石鹸をつけるとつるつるするので、ベビのおしりと自分の下っ腹がぴったりくっつくように、しっかり足をカエルさんにさせて寝かせています。

ベビーのシャワー

シャワーも40℃に設定していて、沐浴でやっていたときのように足からかけていきます。大人と同じシャワーの強さだと嫌がるので、弱めにして全身にかけます。ベビーソープ(泡タイプ・ピジョン使用)で掌洗い頭から洗います。頭→上半身→下半身→背中→顔で洗っています。おててを発見してからは、おててに泡をつけたままにすると口に入れて泡を食べてしまうので、おててを洗ってからはすぐ流しています。


 

おてての中、首、脇は埃がたまっているのでしっかりと洗います。脇は肩からあげてやると洗いやすいよと保健師さんが教えてくれました。太もも、おまたもおしりふきできちんととれていないかもしれないので、掌洗いできちんと洗います。耳の後ろが結構忘れがちなのできちんと洗い流します。

病院の沐浴指導ではお顔はガーゼでぬぐうだけと習いましたが、うちの子は吐き戻しが多いので、ベビーソープでがっつり洗っています。将来水やシャワーを怖がらないように、今からシャワーをざぶざぶかけています。目に入るのは嫌がりませんが、お口に入ってしまうと溺れるかんじになるので、お口は閉じてかけています。

首がすわっていないと背中やおしり洗うの難しいです。小さい頃は沐浴の背中洗う時のようにひっくり返して洗っていましたが、もう重たくて無理なので、太ももの上に仰向けで寝かせたまま、ベビと自分の太ももの間に手を滑り込ませてがしがし洗っています。(そのあと入浴するので多少泡残っててもOKでしょう)

ベビーと湯舟へ

ベビーを抱っこしたまま、湯舟につかります。(5分くらいがいいらしいです)1ヵ月の頃は小さいので片手で首のところを支えて、もう片方の手でおしり辺りを気持ち支えていました。(水に浮くので、首さえ押さえていれば割と平気)横抱きも密着感があっていいです。ただベビの手が乳首に触れて、おっぱいが流れていることがよくありました笑

最近はお湯を少な目にして(半分くらい)、自分が体育座りをします。そして太ももに娘を乗せて、娘の首を支えています。自分もゆったりできるし、娘もニコニコで幸せ~

風呂上り

湯上りシャワーをしたら、まず娘をタオルにくるんでバスローブでつつむ!(バスローブがあんまりフワフワじゃないもんで)タオルはエアーかおる使っているから、拭かないでも包んだだけで水分がとれる!

ちょっと娘には待ってもらって急いでママの身体の水分を拭き取る。(ここでママバスローブがあると便利!私は旦那帰ってきていないので、裸でリビング行くよ)

娘を抱えてリビングへ。急いで保湿~!ベビーローションを塗りぬりします。下半身塗っておむつ履かせたら、ちょっと待っていただいてママの顔の保湿を。(ぱりぱりになるからね)娘に洋服着させて、自分も洋服をきて、耳垢と鼻綿棒して、授乳して終わり!

我が家の保湿

初めて購入したのがミルふわで、トラブルがないのでそのまま使っています。ワンプッシュで手の平一枚分目安にたっぷりと塗ります。(1ヵ月もしないうちに使い切ります。)


 

 

保湿剤は相性があると思うので、初めは小さい容量で購入して、合わなければ変えてみた方がいいと思います。

保湿いくらしていても湿疹できる子はできるんだと思います。こればっかりは生まれ持った体質とかだと思うので。保湿剤変えても治らない場合はお医者さんにかかって対応を教えてもらうのが一番だと思いまする〜。乳児湿疹はみんなが通る道と聞きますので、気に病まず。出来なかったらラッキーくらいに私も構えてました!

まとめ

ワンオペだと沐浴だとしても、自分がお風呂入る間に娘を独りぼっちにさせてしまうのはどっちみち同じ。それならば一緒にまとめて入ってしまったほうが楽だし、自分も入浴出来て気持ちが良いよ~。あとはもちもちなベビーと裸で触れ合えるのが幸せで、私は沐浴よりも一緒に入る方が好きです。

一回目はばたばたしますが、慣れれば平気になると思うので、ぜひ1ヵ月過ぎたら挑戦してみてください顔 😛 

にほんブログ村 子育てブログ 2018年4月~19年3月生まれの子へ にほんブログ村

 

 

ABOUT ME
まろにー
アラサー女です。フルタイムで働いておりましたが、現在産休育休取得中です。夫婦共に全国転勤。営業職として5年間、復職後も営業職の予定。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください