まろにーのゆるゆる子育て日記
たまに仕事
購入品

床拭きロボット「ブラーバ 240 jet」を購入しました!

こんにちは。maronimamaです。

先日の(といっても2ヵ月前…)Amazon prime saleで勇気を出して購入した床拭きロボット「ブラーバ 240 jetの購入品紹介です。

今年の主人のふるさと納税を泉佐野市に寄付したので、その返礼品でamazonギフト券をgetしました。このギフト券はベビーサークルを購入するために使おうと考えていたのですが、欲しいベビーサークルがamazonでは販売しておらず、楽天市場で購入したため使い道が無くなってしまいました。

そんなところにブラーバ 240 jetが\29,880→¥16,000という情報が飛び込んできたので、色々と迷う点はあったのですが購入してしまいました。そして今毎日使っていますが、出産前から購入すればよかった!! 🙄 (安産の為に拭き掃除なんて必要なかった!!!!!)

ブラーバ jet 240

ブラーバジェット240は2016年iRobot社より発売の床拭きロボットです。現在オフィシャルサイトを見ると200シリーズでは250という2019年発売の製品のみ掲載されていますが、どうやら付属品がリニューアルされただけで本体自体は同じもののようです!

またブラーバには300シリーズという機能が異なる製品があるのでご注意を。私は当初このシリーズの方が欲しくジェット(200シリーズ)の購入を躊躇していたのですが、今回セールになっていたのがジェットのみということもあって思い切ってこちらを購入しました。

ブラーバ(300シリーズ)とブラーバジェット(200シリーズ)の違い

大きさ

簡単に言うと、ブラーバの方が大きくて、ブラーバジェットの方が一回り小さいです。高さは5mmほどしか変わらないですが、ソファの下も通ってほしいという場合は要確認ですね。我が家の場合は、ソファは床に接しているので関係なしです。

洗浄能力

床を綺麗にする能力としてはジェットの方が高いそうです。というのもジェットでは使い捨ての専用パッドを装着して使用しますが、このパッドに洗剤が含まれているのでこびりついた頑固な汚れも拭き取ってくれるようです。

充電方法

充電方法にも差があります。ブラーバは急速充電スタンドに乗せるだけで充電が可能ですが、ブラーバジェットはバッテリーを本体から取り外し、付属の充電器に入れてコンセントに差し込みます。

これが少し手間になるかなと思っていたのですが、使用前後はパッドの付け替えを行いますので、そのついでにバッテリーを抜き差しするだけなので全然大した手間ではなかったです。

ランニングコスト

ここが一番のお悩みポイントでした!実はブラーバの方を義実家が所有していて、クイックルワイパーが装着出来てとっても便利ということを教えてもらっていたのです。ランニングコストとしてかかる費用がクイックルワイパー代になるのでせいぜいこの程度…(1枚30円弱?)

一方今回Amazonで安くなっていた機種は専用のパッドが必要で、1枚100円近く💦このパッドは洗浄剤も含まれているので綺麗にする力は優れているのですが、どうにも高い…

created by Rinker
アイロボット(IRobot)
¥825
(2020/02/22 17:05:59時点 Amazon調べ-詳細)

また繰り返し使えるパッドも売っているのですが、汚れたこのパッドを洗うという作業考えただけで面倒くさいですよね。絶対使わなくなる。そしていいお値段する!

※正規品以外のものも売っています

ってことでやっぱりジェットは辞めておこうか…どうしようかとうだうだ悩んでいたところ、ブラーバジェットと繰り返し使えるパッドを利用して、クイックルワイパーを装着する方法が紹介されているのを見つけ、この方法で行こう!!!と決めて思い切って購入しました!!!

実際に使用してみて…

まず開封してみて…思ったよりも小さい!義実家で300シリーズの方を見ていたので小さく感じました。

準備

準備は水を補充して、パッドを装着します。私は繰り返し使えるパッドを購入し、その上にクイックルワイパー立体吸着ウェットシートを巻き付けて使っています。(もちろんこの使い方をマネする場合は自己責任でお願いします。)

動作音

音は「おう!頑張ってるな!」と応援したくなる程度で全然気になりません。音に関しては赤ちゃんが嫌がるということはほぼないんじゃないかなと思います。

洗浄能力

本体購入時に付属でついてきた専用の使い捨てパッドも何度か使用したのですが、正直なところクイックルワイパー装着ver.の方が汚れが落ちている気がします。

毎日使っているのに、真っ黒になって恐ろしいです。(たぶん私の足の裏やサンダルが汚い)

ちょっとイラッとするところ

電池が案外すぐなくなります。我が家はリビングの半分がクッションフロアを敷いているので、床の面積は狭いので一度で全部掃除できますが、広いお家だと何度かに分けないかもしれないです。これは機種によっても違うのでよく確認の上購入された方がいいです。

ドライシート→ウェットシートと一気にやりたい時も途中で電池が足りなくなるかも…

バッテリーが充電されるまで結構時間がかかるので、その充電を待ってもう一度スタートするというのは面倒ですよね。バッテリーだけ別売りしていればいいなぁと思うんですがどうなんだろう。

まぁでもイラッとするのはそのくらいで大満足しています。何よりも赤ちゃん家庭にオススメしたいです。

赤ちゃん家庭にオススメ

まずは新生児期から悩まされる吐き戻し。吐き戻しはしない子は全くしないと思うのですが、うちの娘は激しい方だったので、抱っこで移動している間に吐き戻したり、夜勤の合間に吐き戻したり… 特に夜の授乳の後のゲップで床に吐き戻されてもまず暗いし、疲れているしで床拭きする気になりません。かといって翌日クイックルワイパーなんかしたって落ちてくれないんですよね。ちゃんとしゃがんでごしごししないと。これは本当にストレスでした。

吐き戻しがなくなったと思ったら今度は離乳食。スプーンを叩き落とされたり、つかみ食べで食べ物を床に捨てられたり、何度も何度も床を拭けども、なんとなくベタベタする。

そしてずり這いやハイハイを始めるので、床の汚れは益々気になる。

といった感じで、子供が生まれてからずっと床の汚れに悩まされてきています。これらがボタン一つで解決するという素晴らしすぎる商品です。なんで出産準備で買っておかなかったんだよと自分を叱りたいくらい気に入っています。

まとめ

娘はブラーバをとても気に入っていて、動かしているとすぐに通せんぼしたりイイ子イイ子(殴ってる?)してしまうので、お散歩に出かけている間に掃除してもらっています。家に帰ってきたときに床がピカピカサラサラだと本当に気分がいいです♪

ちなみに1cmのクッションフロアの上は上がれないので、そこも安心です。

購入を迷っている方の参考になれば幸いです★

にほんブログ村 子育てブログ 2018年4月~19年3月生まれの子へ にほんブログ村

ABOUT ME
まろにー
アラサー女です。フルタイムで働いておりましたが、現在産休育休取得中です。夫婦共に全国転勤。営業職として5年間、復職後も営業職の予定。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください